RIZAPでは目標体重、目標サイズを達成するためにトレーニングだけでなく食事指導も行っています。

 

RIZAPの食事指導は食べる量を制限するというものではありません。食生活を見直して食事内容の偏りをなくし、必要なものを選んで食べる、という習慣をつけるよう食事指導をしているのです。

 

RIZAPの食事指導では栄養学の専門家大柳珠美氏のアドバイスによって低糖質の食事プログラムが提案されています。管理栄養士の大柳氏は低糖質理論に基づいた栄養指導を専門に行っているプロなのです。

 

この低糖質の食事プログラムは科学的根拠によって組み立てられたもので、この食事指導にしたがって食生活を見直すことによって体脂肪が効率よく落とせます。そして筋肉量やパワー、生活の質はキープできるという、理想的な食事指導となっています。

 

これまでのダイエットというとカロリーを制限するという食事指導が主流でした。でもこの食事指導では栄養バランスが偏るというデメリットがあります。そのためRIZAP の食事指導は、どんな食材を選ぶのか、どんな食べ方をするのか、といったことを提案しています。

 

もちろんRIZAPの会員一人一人のライフスタイルや好みも考えて食事指導を行っているので、無理なく食生活の改善をしながら理想体型に近づいていくことができます。

 

食生活というのは習慣になってしまっているものなので、なかなか一人では改善するのがむずかしいのではないでしょうか。それに栄養学の専門知識もないと正しい改善はできません。RIZAPの専門家の監修のもとに行われる食事指導もあわせて、健康なボディメイクをしてみましょう。


 
▼ 公式サイトはこちら ▼

 
カテゴリー : RIZAPの特徴